外科(肛門科)|堺山口病院

外科

当院外科では、消化器外科・一般外科・肛門科/皮膚科の診療を行っています。

悪性疾患では、胃癌・大腸癌を中心に検査から診断・治療・緩和ケア(*1)と入院から外来へと、社会生活を送りながら治療を継続できるように支援しています。

 

良性疾患では、胆石・虫垂炎・鼠径ヘルニア、痔疾患(*2)などの治療を行っています。

 

患者さまの病状に応じて、QOLを考慮した腹腔鏡手術を積極的に行っています。胆石、鼠径ヘルニアといった良性疾患から大腸癌、胃癌といった消化器癌に対しても幅広く安全に施行可能であり良好な成績をおさめています。

 

治療においては、患者さまの安全性を重視することは勿論、ガイドラインに沿った標準的で最新の治療を十分なインフォームドコンセントの後に行うように心掛けています。

 

*1 在宅支援療養病院として、訪問看護は24時間対応可能であり、
   生活の様々な悩みなども相談に応じております。
*2 痔核に対して、術後の痛みの少ない内痔核硬化療法も行っています。

 

外科(肛門科)診療時間

診療時間

午前診

09:00〜12:00

金原先生

金川副院長

金川副院長

金原先生

金原先生

休診日

第2土曜日のみ

金原先生診療

午後診

17:00〜19:00

金原先生

金川副院長

金原先生

金川副院長

日曜祝日は休診

急患は時間外でも診療しています。

常勤医師

外科/肛門科・・・[副院長] 金川 泰一朗
外科/皮膚科・・・金原 功

 

堺山口病院